ボトックス注入とヒアルロン酸注射

ボトックス注入とヒアルロン酸注射とは?
自然に仕上がるのはどっち?

シワ治療に有効な方法とは?

シワ治療に有効な方法は色々あって、最近ではフラクショナルレーザーなどのレーザー治療に人気が集まっています。
一方で、ボトックス注入とヒアルロン酸注射のような方法については、以前から人気があり、効果の高い美容注射として知られています。

ボトックス注射の場合は筋肉と神経の接合部に作用するもので、筋肉の収縮を抑える効果があります。
そのため筋肉や汗腺が働かなくなって、いわゆる表情ジワと呼ばれる眉間や目尻の手ごわい皺の出現を防ぐことにつながります。

一方ヒアルロン酸注射の場合はヒアルロン酸を皺に直接注射するものです。
皮膚の裏側から表面を盛り上げるようにするもので、その結果皺を伸ばすことになり、きれいな肌を作り出します。

ヒアルロン酸の場合副作用は無いと言われており、鼻を高くするほか、唇をふっくらとさせる目的でも使われているようです。
どちらの方法も持続時間としては半年ほどから一年ほどと言われています。

どちらのほうが自然に仕上がる?

ボトックス注入とヒアルロン酸注射だとどちらのほうが自然に仕上がるのでしょうか。
実際のところ施術する人の技術などによっても違ってくるので一概には言えません。

ボトックス注射の場眉間や目尻などの皺治療においては非常に有効性が高く、一回の注射で半年ほどほとんど皺がなくなると言われています。
しかし注射の量には気をつけなければならず、量が多すぎるとまぶたが重くなったりと、思わぬ副作用に見舞われることもあるようです。

一方ヒアルロン酸注射に関しては特に自然な仕上がりを期待しやすく、何回かにわけて注射することで周りに気づかれることなく効果をあげていくことも可能です。
ヒアルロン酸は元々人間の身体の中に存在する成分です。そのため安全性が高いと言われており人気があります。
ボトックスにせよヒアルロン酸にせよしっかりと勉強して専門家の指導の元治療に踏み切るようにしましょう。

 

 Seacretのシワの解決法

フラクショナルレーザー

サーマクール

フェイスリフトは併用できる?

フェザーリフト

死海の恵みがはぐくんだ化粧品